昨日はcafe la familleでウェディングがありました。
うちに来られるお客様もウェディングパーティー用のドレスを
探している方が増えてきました。そんな季節なんですね・・・

今日はblack dress達をご紹介したいと思います。

1930年頃と思われる胸元とウエストのドレープが大変美しいドレス
blackdrapeddress.jpg blackdrapeddress1.jpg

1960年代総レースのドレス 後ろに大きなリボンが2つ
backbow1.jpg backbow2.jpg

レーストップが美しいドレス 1960年代
blacklacetopmini.jpg blacklacetop.jpg

胸元のドレープと斜めについたサテンのリボンがセクシーです
blacksatinbow1.jpg blacksatinbow2.jpg

ボンドガールみたいですね 肩からのドレープが素晴らしい一枚です
blackshoulderdrape.jpg blackshoulderdrape1.jpg

シフォンのロング 前も後ろも開いてるんだけど、うまく隠れるようになっています
blacklongdrape1.jpg blacklongdrape2.jpg

1950年代のドレス 広がるようスカートに麻の裏地がついています
blackknitdrape1.jpg blackknitdrape2.jpg

1960年代 Aライン 袖のレースとリボンが可愛いドレス
blacklaceruffle1.jpg blacklaceruffle2.jpg

後ろにエプロンのようにリボンでとめるテールが付いています
blackbackopen1.jpg blackbackopen2.jpg

1950年代のシフォンドレス スカートにレースが重ねてあります
black50slace2.jpg black50slace.jpg

60年代のものですが、20年代のvampっぽいドレス
blacklacetopflare1.jpg  blacklacetopflare3.jpg

1800年代と思われる、うちで一番古いblack dressです・・・
black20s2.jpg
寒い日が続いていますね。
でももうすぐそこまで、春は来ているはず・・・
花の季節にぴったりな50’sのドレスたちです

タックとレースが素敵な一枚
creamdressdetails.jpg  50stucklace.jpg  


オレンジのペイズリーと可愛くもどこかロックなローズプリント

50sorange.jpg  50srose.jpg


レースのドレスにクチュール感一杯のジャケット
仕入れでネックレスを沢山買った所のおばあさんが、
「昔はこんな格好で仕事にいってたわよ」って言ってたな・・・

50slace1.jpg  beigejk1.jpg
1900年代に入りコルセットから開放された女性達のファッションは
選挙権の獲得と共に大きく変化していきます。

1920年代に入ると、スカート丈は足首よりも上に、女性らしさの象徴だった
ウエストラインは腰まで落とされ、ストンとしたボーイッシュなラインになります。
髪はバッサリ切られ、クロッシェをかぶり、ばっちりメイクにパイプでタバコを吹かす
"Vamp"と呼ばれる女性達があらわれました。日本では"モガ"の時代ですね。

blacksilk2pcs.jpg

1930年代に入りウエストラインは戻っていきますが、世界大恐慌も影響して
服装は質素なラインになってゆきます。それでも今の私達からすると、
ドレープの美しさや、肩やウエストに少し入れられているギャザーが控えめで、
なんともいえないゆる~い感じが素敵なのです。

navy30sdress.jpg pink30sdress.jpg

女性達が自分の足で自由に歩き出した、嬉しくも痛々しいような時代です・・・




| main |