もうすぐボジョレー・ヌーボー解禁ですね。
今日はそんな赤ワインのようなボルドー色のワンピースとハットが入荷しているので、ご紹介します。

フェルトのハットはサイドに同じフェルトのトリムのようなポイントが付いています。
DSC00154.jpg

ボタンや襟のデザインがヴィンテージらしい1枚。
前からだとダブルプリーツでキレイなスカートですが、後ろはキレイにシンプル。
DSC00155.jpg DSC00157.jpg

なんだかボジョレ―・ヌーボーだけでなく、クリスマスも楽しみになっちゃうようなカラー・・・
なんて思ったら、今日で10月もあっという間に終わり。
今年も残すところあと2カ月。
寒いけど、楽しいシーズンがやってきますね!

まずは、今日から4日間familleはイベントづくしの楽しい4日間ですよ!
DSC00175.jpg
10月31日(日)・11月1日(月) 「littlepress exhibition “ パンを買うように詩を ”」
   Auaurora × tokoyakka
  
   “日常の中の気づきを言葉にすること”がパンを買うみたいに身近に感じられるようにささやかな気づきを仕掛けます。

   10.31 Cafe leute 出張カフェ
   お食事・・・季節の野菜を入れたサンドイッチ、カレー
   おやつ・・・ケーキ1~2種、プリン
   お持ち帰り・・・焼き菓子、パン
   
   10.31 14:00~ 詩のワークショップ お茶とお菓子付き
   (詳細、お申し込みはこちらからご確認下さい)
   
   10.31/11.01 夕方頃~ ポエトリーリーディング


DSC00180.jpg
11月2日(火) 「踊ろうマチルダカウリスマキ LIVE」
    OPEN 18:00 START 19:00
    チケット前売 2500yen  当日3000yen (いずれも1drink込)


11月3日(水・祝) 17時頃から 「familleスタッフイベント第3段! デイリーライフ」   
    キッチンスタッフ”カトチャン”による1日酒場。
    国内のワインを20種類くらい用意し、そのワインに合ったお料理も。
    飲めない方や運転の方にも楽しんで頂けるよう、
    美味しい葡萄ジュースやそのほかのフレッシュジュースなども、もちろん用意しています!
    で、ですね。
    ワイワイするのが好きなアド&カナは、今回はお客さんではなく、スタッフとして働いていますので、
    良かったら一緒にワイワイしましょう!

by K
秋冬の定番、トレンチコートが入荷しました。
こんな雨の日にぴったりですね。
DSC00166.jpg DSC00167.jpg 
DSC00168.jpg


コートの下は・・・こちらも秋冬の定番、ニットのワンピース。
オフホワイトでざっくりと編んであるので「ザ・女の子の可愛い冬スタイル」って感じ。
DSC00169.jpg

ドローストリングなので、ウエスト位置を好きな所に。
ローウエストの位置でブラウジングしても良し、ベルトなどをしてウエストマークしても良し!です。
DSC00165.jpg DSC00170.jpg

昨日最初に紹介した写真にも写っていましたが、合わせたのはボルドーのフェルトハット。
サイドには羽根が。
DSC00172.jpg

やっと重ね着が出来て楽しい時期なんて思っていたら、一気に寒くなってしまって・・・みなさん体調にはお気を付け下さいね。

by K



【familleスタッフイベント第3段! デイリーライフ】  
  11月3日(水・祝) 17時頃から 場所はfamille敷地内の納屋で   
  キッチンスタッフ”カトチャン”による1日酒場。
  国内のワインを20種類くらい用意し、そのワインに合ったお料理も。
  飲めない方や運転の方にも楽しんで頂けるよう、
  美味しい葡萄ジュースやそのほかのフレッシュジュースなども、もちろん用意しています!
  で、ですね。
  ワイワイするのが好きなアド&カナは、今回はお客さんではなく、スタッフとして働いていますので、
  良かったら一緒にワイワイしましょう!

今日はコーディネートのアクセントになるような、そして日常にもおススメの帽子のご紹介です。

DSC00143.jpg


1950年代の起毛で軽くて暖かいショートジャケットに合わせたのは、リボンが付いたベレー帽。
DSC00147.jpg

シンプルなので、色んなブラックコーディネートにも合いそう。
襟に付けたのは、チェリーの小さなブローチ。
DSC00145.jpg DSC00146.jpg


茶色に黒リボンのハット。
つばが広めなので、被るだけで雰囲気がアップ。合わせやすい色っていうのがさらに良いですね。
DSC00149.jpg DSC00148.jpg


1950年代のフランスのセーターに合わせたのは、ツイードの中折れハット。
DSC00150.jpg DSC00161.jpg

ディオールのシャツに合わせたのは、こちらもツイードでハンチング。
DSC00152.jpg DSC00162.jpg

こちらのツイード2点は、男女兼用出来るサイズです。

寒くなってくるとコートを羽織るので、コーディネートがパターン化しがち・・・
そんな時に帽子などの小物で変化をつけて楽しみましょう!



そしてちょっと宣伝・・・
今年の夏頃からfamilleのスタッフイベントとして、納屋で1日カフェをやっているのですが、その第3段!
キッチンスタッフ”カトチャン”の「デイリーライフ」が納屋で11月3日(水・祝)17時頃からあります。
国内のワインを20種類くらい用意し、そのワインに合ったお料理も。
飲めない方や運転の方にも楽しんで頂けるよう、
美味しい葡萄ジュースやそのほかのフレッシュジュースなども、もちろん用意しています!
で、ですね。
ワイワイするのが好きなアド&カナは、今回はお客さんではなく、スタッフとして働いていますので、
良かったら一緒にワイワイしましょう!

by K
今日は爽やかな青空だったけど、一気に冷え込むようになってきましたね。
明日から雨が続くようなので貴重な晴れ間。
やっと今朝、冬支度の洗濯大会をしたとこなのですが、みなさん冬支度はもう済みましたか?

今日はこの秋冬欠かせないあったかアイテムのご紹介です。

まずは、前と後ろにアルパカちゃんがいるので、おそらくアルパカのポンチョ。
気持ち良くて思わずぬくぬくしたくなるような心地良さです。
DSC00135.jpg DSC00136.jpg

もう1枚は、1960年代のチェック柄のように編んであるケープコート
ただいつもの格好にサラッと羽織るだけでも、
同じ茶系のロングブーツと合わせたコーディネートなんかも可愛いです。
DSC00138.jpg

飴のような大きめのヴィンテージボタンで可愛い要素だけでなく、ちゃんと腕が出せてしかも両ポケット付きで機能性も充分。
DSC00139.jpg DSC00140.jpg


明日は木曜日なので定休日なのですが、金曜日から今週末も通常通り営業していますので、
天気が心配ですが・・・ぜひ遊びに来て下さいね。


by K
パリには4泊5日の滞在。
ここ最近は店長達と一緒に田舎に行って、最後パリにちょこっと滞在する…みたいな感じだったので、
今回は久しぶりにのんびりと。

ちょっと肌寒いロンドンに比べて、パリに到着したら、日差しも強く暑~い!!
コートを羽織り大きな荷物を抱えた怪しいアジア人は、
暑くても重くても、ホテルに着いたらすぐに直行したい所があったのです!

それは、モンマルトルの収穫祭!
P1060439.jpg P1060519.jpg
ものすごい人・人・人!!!

それぞれの地域のワインを造っている人達が民族衣装を着て、楽器を演奏して歌いながら、パレード。
P1060504.jpg P1060480.jpg
P1060460.jpg P1060488.jpg
P1060440.jpg P1060496.jpg

そこら中の人がみ~んなワインやシャンパンを飲んでいて、日本のお花見みたい。そして私達ももちろん!!
見て下さい、アドちゃんの食いしん坊が全開な、この表情。でもこうなっちゃうのもしょうがない。
だって、赤ワインの後ろのお料理は・・・この旅 初のエスカルゴ!私達の大好物なんです!!
P1060510.jpg P1060514.jpg

モンマルトルつながりで・・・まだ観たことがないムーランルージュに行こうかと思ったのですが、
ロンドンで見事に寝てしまった「CHICAGO」を思い出し、大人しくホテルの隣のカフェでまたもや1杯。
ぷらりと入ったお店でも、鴨のコンフィが美味しいってのが・・・ん~やっぱり、フランスの良いトコロ。

今回泊ったホテルはルーブル美術館の目の前だったので、こんな夜景を見たり・・・
P1060586.jpg

パリは今まででほとんど回っているので、お初なことをしよう!ということで、セーヌ川クルーズをしたり・・・
P1060608.jpg

やっぱり買い物したり。
ヴァンブの蚤の市やクリニャンクールにも久しぶりに行ってきました。
会うかもね…とは思っていたけど、ベルギー&パリ旅行だったfamilleスタッフのまりちゃんに遭遇したり。
P1060526.jpg

で、そのまりちゃん達と合流して、大賑わいなクスクス屋さんに行ったり。
P1060579.jpg P1060580.jpg

のんびりと街ゆく人を見ながら、カフェでパリ的な朝食をとったり。
P1060552.jpg

去年も行った、壁画が可愛くて何かとウィンクをするお兄さんがいる、美味しいビストロに行ったり。
P1060560.jpg P1060558.jpg

歩き疲れたら、ワインとエスカルゴで休憩したり。
P1060538.jpg

前にも紹介しましたが、エッフェル塔の前でのんびりピクニックをしたり。
P1060602.jpg

で、最後の晩餐は・・・これまた大好物のムール貝。
この旅 初めてにして最後のムール貝だったので、結局2人で3鍋食べるというフランス人もビックリ!な晩餐に。
P1060622.jpg
最初フランスに行ったばかりの頃は、あんな鍋を一人で食べるなんて凄いわ~!と思っていたのに・・・
フランスに行き始めて5年。
語学は上達しないのに、こんなところが成長・・・


・・・と、まるでロンドンでの うっ憤を晴らすかのように、パリでは食べまくっていたような写真ばかりですが、
いっぱい歩きまわってますし、これでも今までの旅行よりも食事は少ないんですよ、実は!


あっという間のようで、のんびり2都市だったので、ゆっくりでもあった10日間。
ロンドンもパリも、とても人が優しかったですね。
地図を広げながら立ち止まっていると向こうから声を掛けてくれたり、
思わずこちらがニコッとなるような接客をしてくれたり・・・
自分もそんな風に接せれたらな・・・と、旅行に行くたびに毎回思うのです。

さぁ!次のヴァカンスまであと1年、仕事頑張るぞぉ!!


by K
毎日のようにお客様に聞かれること。それは・・・

「この香りどこからするんですか?」と。

段々寒くなってきたので、これからますますおうちの中で過ごすことが多くなってくる、
そんな時におススメな”NEAL'S YARD REMEDIES”のアイテムをご紹介します。

DSC00130.jpg




お店では毎日スタッフがその日の気分でアロマを焚いています。
自分の体調や気候などで、日によって香りの感じ方が全く違ったりするのが不思議というか面白いところ。
ちなみにうちのお店で扱っていいるアロマソケットは、こんな風にコードがなく直接コンセントに差し込んで使用するタイプ。
DSC00129.jpg
コードに引っかかることもなく場所も取らず、火を使わないから安心して使えます。
そしてこのほんのりとした灯りが、ナイトライトとしてもちょうど足元を照らしてくれます。

約15種類のエッセンシャルオイルを扱っていますが、
その中でもこの3つをブレンドしている日が一番どのお客様も反応が良い気がします。
DSC00132.jpg
ラベンダー・ローズマリー・グレープフルーツ。

これを同量(いつもだいたい2滴づつ)上皿に落とすだけ。
お花系とハーブ系、そして柑橘系が上手くブレンドされて、女性だけでなく男性やお子様にも好評価。
実はこのブレンドはアロマ好きのお客様に教えてもらったのですが、その時から私もアドちゃんもこの香りが大好き!
今では、そのお客様の名前から「トモミックス」と勝手に名付けて呼んでいます。
その時の気分で同量じゃなく、どれかを少し多めにしたりしてももちろん良いですし、
最近は風邪予防に殺菌作用のある
DSC00133.jpg
ユーカリやティートゥリーをさらに加えたり。

もちろんブレンドしなくても1種類だけで使うことも出来ますが、
ブレンドするとその香りに深さが増して、さらに心地よい香りになったりするので是非楽しんで頂きたいです。

ブレンドは難しそうという印象を持っている方も多いようですが、
最初からブレンドされているエッセンシャルオイルもありますので、ぜひ自分の好きな香りを見つけて下さい!
DSC00131.jpg


そして乾燥や冷えが気になるこの時期におススメのマッサージオイルです。
DSC00134.jpg
左:ジンジャー&ジュニパーウォーミングオイル
  立ち仕事で疲れた足腰や冷えやすい手や肩などのボディーに。
  
右:ホホバオイル
  肌になじみやすく、潤いを与えてくれます。ベビーマッサージにも使え、あらゆる肌におススメ。
  このベースオイルに、自分の好きなエッセンシャルオイルをブレンド
  (ティースプーン1杯のベースオイルにエッセンシャルオイル2滴)してマッサージするのも気持ちが良いですよ。


さぁ、日々のメンテナンスで乾燥や冷えを改善し、好きな香りで益々女子力上げて行きましょう!
もちろん男性もお子様も癒されて下さいね!!

by K

前回の続きだと、次はパリ編。って感じの流れでしたが・・・ロンドンではお買いものだけではなく、
アドちゃんが憧れのロンドン初旅行だったのと私も5年ぶりだったので、サクサクッと観光もしていたのです!

まずは定番バッキンガム宮殿。
衛兵交代は残念ながら見れなかったけど(何せお買いもの中心で動いていたので…)、
ちょうど馬に乗った衛兵さん達の行進?にも遭遇したり(だけど残念な表情だったので載せられず…)。
P1060328.jpg 

こちらも ド・定番のフィッシュ&チップスを食べたり。
ちょうど行きたかったヴィンテージショップの隣に老舗のフィッシュ&チップス店が!
とても美味しかったけど、やはり量が多くて・・・
P1060355.jpg
実は、ロンドンでの食べ物の写真はこれ位しか・・・
今回人生で初!旅行にカップラーメンなどを持っていくという残念な用意をしていった私達。
普段食べないからか、それともホテルの周辺がファーストフード天国だったからか、
初めて食べたペヤ○グがとっても美味しく・・・

いやいやもう1枚だけありました!
去年もフランスでバクバク食べていたグリーンのプラムみたいなフルーツ!
今年もポートベローのマーケットで見つけて、手が止まらなかった・・・
P1060419.jpg

他にもビッグベンやロンドンアイ、タワーブリッジなど定番の夜景を堪能し、
P1060394.jpg 
P1060387.jpg
P1060410.jpg

ロンドンの夜と言えばの、ミュージカルも堪能し・・・というのは半分嘘。
「Grease」は2人とも爆笑だったものの、
あの有名な「CHICAGO」では、始まる前は楽しみでテンションが高かったのに、
いざ始まったら2人とも睡魔と闘うという失礼なことに。そして完敗・・・
P1060360.jpg P1060369.jpg

ほとんどが自動的に夜景になってしまったのだけれども・・・
行きたいお店や観光名所はほぼ回れたので、当分は行かなくても大丈夫なくらいロンドンを満喫出来る旅となりました!


そうそう、ロンドンの夜と言えばのもう一つ。
パブにも飲みに行ってきました!が、お見せ出来るほどの写真はもちろん無く・・・


では。
パリ編はまた後日・・・


by K
お店の裏口にあるオリーブの木。
今年はたくさんブラックオリーブがなりました。
DSC00121.jpg

とても気持ちの良い秋晴れの週末。
そんな日は久しぶりに我らがアイドル ピヨちゃん達の近況を・・・

待ってました~!な勢いの朝ごはんの時間。
DSC00123.jpg DSC00122.jpg

あっという間に、チビちゃん達も大きくなりました。
DSC00125.jpg DSC00118.jpg

サクッと捕まえ、カメラに向かって「ほ~ら、こんなにおっきくなったんだよぉ!」とマダム。
DSC00124.jpg

最近は活発過ぎて、お庭ではなく小屋にいますので、良かったら会いに来て下さいね!



そしてお店も・・・続々と秋冬ものが入荷していますので、是非!
お待ちしています♪

DSC00109.jpg DSC00107.jpg

DSC00106.jpg DSC00110.jpg

DSC00114.jpg DSC00115.jpg

DSC00111.jpg DSC00113.jpg


by K
秋は結婚式のお呼ばれでドレスを探している方が多い時期。
そしてこれから迎える冬は、パーティーシーンが多くなる時期です。

先日もご紹介したような、
ドレープがとてもキレイなブラックドレスが、またまた入荷したのでご紹介したいと思います。

一見とてもシンプル。
DSC00095.jpg

パフスリーブにシンプルな首元はアクセサリー栄えがしそうです。
DSC00096.jpg

歩いた時にさらにキレイな足元のドレープ。
DSC00098.jpg

ウエストからヒップにかけてこのドレスのポイントとなるリボンが。
DSC00097.jpg


よく店内のお洋服を見たお客様に「若いコが着るようなお洋服ね。」と言われてしまうのですが、
決してそんなことはありません。
もちろんデザインにより、そういったことはあるとは思いますが・・・
今日ご紹介したブラックドレスなんかは、アクセサリーなどの小物に変化をつけて、
”大人の女性”の色んなフォーマルシーンに活躍させて頂きたい1枚です。

年代や流行にほとんど関係なく、今にはないようなヴィンテージならではのキレイなシルエットやデザイン。
母から娘へ…と長く愛用して頂きたいたいものばかり。
実際に「私が着れなくなったら、娘に受け継がせるわ」とおっしゃっていた方がいて・・・
私はその服のデザイナーでも何でもなく、ただの一ヴィンテージ好きの店員だけど、とっても嬉しい気持ちになりました。


そして、このドレスにも合うようなパーティーバッグも入荷しています。
DSC00101.jpg

DSC00104.jpg DSC00099.jpg

DSC00100.jpg
どちらもシンプルなので、こちらも長く使って頂きたいバッグです。



by K
9箔10日ロンドン&パリの旅の思い出を少し・・・
まずはロンドンから旅のスタートです!

いや~今回は(・・・も?!)買いました!!
よくお客様に「ちょっと仕入れもされてきたんですか?」と聞かれますが、完全に個人分です・・・

旅の目的の大きなひとつ、それはロンドン古着屋巡りです。
ヴィンテージの洋服は日本の方があると聞いていたので、今回はブーツやバッグなどの革小物攻めで。
いやぁ~それが大当たり!
途中、アドちゃんはお得意の ”いっぱいありすぎて何が何だかわからないパニック”に何度も陥ったりしましたが、
思う存分楽しんできました。
買い物に夢中であまり写真を撮っていないのですが・・・
P1060348.jpg P1060349.jpg
P1060358.jpg P1060366.jpg
P1060368.jpg P1060382.jpg
P1060418.jpg P1060427.jpg
朝はマーケットで、その後は古着屋。
何件もはしごして、1日の最後はカートがパンパン!そして押し込むアドちゃん・・・
”今までの人生でこんなに一気にお買いものをしたー!キャー!!贅沢~!!!”とお互い言っちゃうくらいの大満足!

もちろん古着屋だけでなく、ロンドンと言えば・・・うちのお店でも取り扱っているニールズヤードレメディーズ。
P1060353.jpg
路地を入ると小さなパティオみたいになっていて、そこにはニールズヤードのカフェなんかもあったり。
ロンドンの街中とはちょっと雰囲気が違って、とても可愛かったです。
まぁ、ここでも思わずつい色々買ってしまったのですがね・・・

もちろんいっぱいお買いものが出来たのも楽しかったですが、
ヴィンテージを可愛く着こなすロンドンっ子達をコーヒーを飲みながらチェックしたり、
店員さん達が音楽にノッテ踊りながらディスプレイをしていたり・・・そんなちょっとしたことが印象に残っています。

が、しかし。
これからパリに移動するというのに、もうすでに荷物の重量が危うい2人・・・
(そりゃブーツ10足にバッグや洋服など諸々・・・革はやっぱり重い・・・)
そして去年から恒例になりつつある、自分の体よりも大きな黒のバッグを背負いトランクを引くアジア人2人・・・

でも、もう馴れっこだもんね、あのブルーの瞳の視線に負けず、怪しくても担いで行くんだもん!パリに。


by K
日が暮れると一気に寒くなってきましたね。
今日ご紹介するのは、これからにぴったりのジャケットとスカートです。

ショートのツイードジャケット
ベージュ系で柔らかく優しい印象を与えてくれそう。
飴のような大きめのボタンも可愛いです。
DSC00081.jpg DSC00082.jpg

ブラックのベルベットボレロはカーディガンのようにさらっと羽織りやすいと思います。
ボタンがないタイプなので、こんな風にブローチで留めるのもおススメ。
DSC00085.jpg DSC00086.jpg

ラップスカートや起毛したボリュームのあるフレアスカート、
フラワー&バタフライプリントのものや、シンプルなブラックベルベットのスカートも入荷しています。
DSC00090.jpg DSC00088.jpg 


明日は、ボタン式アコーディオンの伊藤浩子さんのライブがfamilleであります。
間近で観る浩子さんのボタン式アコーディオンを操る指の動きは圧巻!
長くパリに在住しているからか、なんともおパリな雰囲気いっぱいの方なので、
楽しく素敵な秋の夜になること間違いナシですよ♪

10月20日(水) 
OPEN 18:00 STERT 19:00
チケット2500yen ( 1Drink付 )
ご予約・お問い合わせ cafe la famille 0296-21-3559

generaL STOREは通常通り21時まで営業していますので、ぜひ遊びに来て下さいね。



そうそうアコーディオンと言えば・・・パリと言えば・・・パリでは毎日のように路上で演奏している人達に遭遇しました。
メトロの中で・・・路地裏の小さな教会の前でのヴァイオリン・・・など。

こちらの写真はサン・ジェルマン・デ・プレ教会の前で。
とーっても素敵なムッシュ達だったので、多くの人達が足を止めて楽しんでいました。
杖をついたおじいちゃんも、金髪のちびっ子もノリノリで。
P1060529.jpg
アドちゃんがとっても気に入ってCDを買ったので、お店で流れる日も近いと思います♪
今日はとっても気持ちの良い秋晴れですね。
こんな日はピクニックがしたくなっちゃいます・・・

そこで思い出されるのは、エッフェル塔の目の前の公園でのピクニック!
今回の旅行の目的のひとつでもあって、日本からレジャーシート持参で、やってきましたよ!

P1060599.jpg

ホテルの近くに美味しそうなパン屋さんがあって、
そこで焼きたてのクロワッサンなどを買いこみ、ショコラショーを飲みながら、のんびりとしてきました。
(なんだか残骸のように見えてしまいますが・・・本当にサクッサクで美味しいかったぁ!)

これからちょこちょこと旅のカケラをご紹介出来たら、と思っています。


ではでは。
本日は、1930~40年代のドレープのキレイなブラックドレスが入荷したのでご紹介しますね。

DSC00077.jpg
サイズが9号より少し小さいのでトルソーが着れずハンガー吊るしなので、
なかなかこの立体的なラインの美しさが伝えづらいですが・・・

DSC00078.jpg
このように袖とフロントにドレープが。
フロントはアシンメトリーにドレープが入っています。
ウィングカラーと5分袖なので、首元や手元のアクセサリーを楽しめそうな1枚です。

着た方が断然この良さが分かると思いますので、ぜひまずは試着をしにいらして下さい。


by K

今日はヨーロッパのデッドストックのリネンで作ったgeneraL STOREオリジナルシャツのご紹介です。

店長がフランスの田舎で出会った1800年代の作業着からインスピレーションを得たもの。
デザイン、パターン、縫製まで全て店長・あどちゃん二人でつくっています。


生地違いで2種類あるので、日常にガンガン着回したくなるような「french」
DSC00061.jpg

DSC00075.jpg


左:「gathers」 ”レ・ミゼラブル”のイメージで。
右: 「sailor」フランスブルターニュの”海の男服”からイメージ。
DSC00068.jpg

左:首周りにも少し落とした肩にもたっぷりとギャザーが。
右:セーラーカラーとレースアップで、後ろ姿も可愛いです。ボーダーと合わせて着たい1枚。
DSC00071.jpg DSC00074.jpg


今回ご紹介した4枚はすぐにお持ち帰り頂ける1点ものです。


ずっと長く愛用して頂けたら・・・

お久しぶりです。
みんな無事日本に帰って来ました~。
今のところ時差ぼけもなく、元気に今日から通常通り営業しています!

では早速!ヴィンテージの革小物が続々と入荷しているので、ご紹介しますね。

まずはサイズが合ったなら、絶対おススメのブーツを。
どれもパンツやスカートスタイルに合わせやすいタイプが入荷しています。

人気の茶系ロングブーツ。
DSC00031.jpg

左:9センチのヒールでキレイなラインと脚長効果が。
DSC00034.jpg DSC00036.jpg

右:切り替えで後ろの部分がスエードに。こちらはローヒールなので、歩きやすいのが良いですね。
DSC00033.jpg DSC00032.jpg

お次は、定番ブラック。
DSC00037.jpg

左:スクエアトゥのシンプルなブーツ。
DSC00038.jpg DSC00040.jpg

右:レースアップのショートブーツがひとつあると、いつものブーツスタイルにちょっと変化が付けられて良いですよね。
DSC00041.jpg

格好良くも可愛くも履けるウエスタンブーツ。
DSC00042.jpg

左:合わせやすい茶系で、サイドの編みが可愛らしいタイプ。
DSC00044.jpg DSC00045.jpg

右:ボルドー色がこれからの季節にぴったり。
DSC00046.jpg DSC00047.jpg


こちらは季節関係なくいつも使えるベルト。
DSC00054.jpg

シンプルなものから、ポイントにして見せたいもの、チラッと見えた時に素敵なものまで。
DSC00055.jpg


コロンとしたシルエットが可愛らしいバッグ。
DSC00050.jpg

小花が型押ししてあったり、ストラップやベルトが編んであったり、所々に女子心をくすぐる感がいっぱい。
DSC00051.jpg DSC00053.jpg


革のパッチワークのようなバッグ。
内側に黒い布地がありますので、もちろん実用的です。
DSC00049.jpg


お手入れをして、ずっと定番に使える革小物。
ヴィンテージのものも、使っていくうちにさらに良い感じに味が出て行くのが、楽しみのひとつ。

お店の革小物のメンテナンスが終わったら・・・
この休み中、ロンドンで大量にブーツと革バッグを買ってきた私達は、お家でもメンテナンスの続き・・・!


by K



10月4日(月)から14日(木)まで、familleと共に長期休暇を頂きます。

15日(金)から通常通り営業しますので、お間違いのないようお気をつけ下さい。



店長夫婦はフランスの田舎の方に。
アド&カナは2人でロンドン・パリ古着屋&食い倒れツアーに。

帰ってきたら、旅の思い出を少しご紹介出来たら…と思ってます。

ではでは、行ってきまーす!!
本日も昨日に引き続き、アンティークの雑貨ものをご紹介したいと思います。

Ball社のブルーガラスのものや、大小様々なキャニスター。
色んな形やサイズをつい集めたくなってしまいますね。
DSC00020.jpg

ボタンなどお気に入りの小物たちを入れて、ホルダーにひっかけてインテリアにするのも可愛いです。
DSC00021.jpg

こちらも様々な色やサイズの薬瓶。
DSC00022.jpg

一輪ざしのように使ってみたり。
DSC00030.jpg

ドアノブだってガラスのものが。
DSC00027.jpg

こんな素敵なドアノブを開けて、バスタイム・・・憧れ。
DSC00028.jpg


本日も通常通り21時まで営業していますので、良かったら遊びにいらして下さいね。

by K
本日はなかなか入荷しないちょっと珍しいアンティークの雑貨のご紹介です。

まずは、カーテンフック。
2種類あってそれぞれ10セットです。
シンプルで格好良いので、男性のお部屋にもおススメ!
DSC00010.jpg

思わずどんどんメモを取りたくなるような、木製のメモ台。
DSC00015.jpg

アイアンのタオル掛けや、歯ブラシスタンド&コップ入れ。
5連になっているものなんかは、キッチンで大活躍間違いなし!
DSC00011.jpg

絶妙な剥げ具合、そして実用的なので、アンティーク好きにはたまらないアイテム!・・・のはず。
DSC00012.jpg DSC00013.jpg

淡いオレンジのガラスが入ったランプ。
さらに灯りを暖かくしてくれるようなガラスの色味。
高さ約25センチ位の可愛らしいサイズです。
DSC00016.jpg

どれももちろん1点ものです。
気になる方はお早めに!


お休みのお知らせ
  10月4日(月)~14日(木)まで、famille & generaL STORE共にお休みを頂きます。
  15日(金)から通常通り営業しますので、お気をつけ下さい。


by K
さわやかな10月の始まり。

今日ご紹介するのは、秋にピッタリな小物です。

モスグリーンのバッグに、オレンジのスエードサンダル。
DSC00003.jpg

重い色になりがちなこれからの季節、ポイントになるアイテム。
ジーパンやカラータイツとの相性も良さそうです。
DSC00005.jpg

DSC00006.jpg


コロンとしたシルエットが可愛いらしいバッグ。
前回紹介したワンピースとも合いそう。
DSC00007.jpg

DSC00009.jpg

中のポケットには鏡も入っています。
DSC00008.jpg

さぁ!こんな秋アイテムで、お洒落の秋を満喫!
そして、今日は芸術の秋もfamilleで満喫出来ちゃいます♪

10月1日(金) 「Drak skip LIVE」
  OPEN 18:00 / START 19:00  チケット 2500yen(1drink付)


  予約・お問い合わせ cafe la famille 0296-21-3559


お休みのお知らせ
  10月4日(月)~14日(木)まで、famille & generaL STORE共にお休みを頂きます。
  15日(金)から通常通り営業しますので、お気をつけ下さい。

by K

| main |