ローウエストのワンピース2着と2PCSのご紹介です。

白に切り替えられた首元と袖口に、ネイビーの配色が爽やかな1940~50年代のワンピース。
スカートとの切り替えにはボタンがアクセントに。きれいなラインが女性らしくて上品です。
DSC03341.jpg

DSC03342.jpg DSC03343.jpg

上品なボルドーワンピースのシルエットは1920年代のようですが、タグなどもなくはっきりとは分からず…
そうじゃないとしても、その当時を意識してつくられているようなデザインです。
前後がシンメトリーになっているので、後ろ姿はセーラーカラーのように見えます。
共布の付け方で色々とアレンジが出来そうです。
DSC03344.jpg

DSC03345.jpg DSC03352.jpg

1950~60年代のチェック柄プリーツスカート2PCSです。
ブルー×グリーン系統の合わせやすいチェックなので、
セットアップじゃなく別々でのコーディネートでも大活躍してくれそうです。
DSC03355.jpg

DSC03357.jpg DSC03407.jpg


実は今日からアメリカに買付けに行きます。(店舗は通常通りの営業です)
今回も素敵なヴィンテージ&アンティークとの出会いがたくさんありますように・・・

K
どれも とってもヴィンテージらしいデザインのアイテムが入荷しています。

小物1つ加えるだけで雰囲気が変わるので、色々と集めたくなってしまいます。
もういくつ持ってるの と言われようが、同じように見えてもやっぱりどれも1つ1つ違うので、ついつい・・・

DSC03364.jpg

甲のリボンもレザーのブラックパンプス。ローヒールなので歩きやすそうです。
お花が可愛らしいヘッドピースは、特別な日のコーディネートにぜひ。
DSC03366.jpg DSC03367.jpg

ブラウンレザーのハンドバッグは、長財布も楽々入ります。
DSC03409.jpg DSC03372.jpg

ギャザーが入ったブラックバッグは、がま口のコインケースやポケットがたくさんついていて、小さいながらも機能的。
DSC03371.jpg DSC03370.jpg

コードのクラッチバッグは、素敵な扇型。
大きめサイズなので、以外に収納力ありです。上品にそして格好良く持ちたくなるようなクラッチバッグです。
DSC03383.jpg DSC03384.jpg

ネイビーのコードバッグは、パーティバッグとして結婚式にお呼ばれの時に活躍してくれそうです。
DSC03381.jpg DSC03382.jpg

お持ちのお洋服とのコーディネートを考えて…もう1アイテム いかがですか?

K
およそ100年くらい前のレザーブーツ。
よく映画や写真の中で見かけるこのレースアップタイプは、ずっと憧れ・・・

ストレートチップにスタックのキューバンヒール
良い雰囲気の出たダークブラウンのレザー…そしてなんと言っても、この横から見た時のきれいなライン…
DSC03428.jpg DSC03432.jpg

あってもインテリアとして飾るしか出来なそうな状態だったり、どんな人が履いてたの??というくらい小~さくて細身だったり・・・
でも今回新しく店頭に仲間入りしたこのブーツは、約23.5~24cmで幅広の人でも入るサイズ感です。
私も典型的な日本人足の幅広なので、無理かと思いきや 入りました。(写真のようにキュッとこんなに細くは閉まらないけれど…)
きちんと自分の足に合うように紐を縛れば、革が柔らかいのでとても履きやすく歩きやすいです。

残念ながら 今後こういったものがどんどん手に入りづらくなってくるのは確実…今 出会っておくべき1足だと思います。

K
DSC03406.jpg

子供のスクールチェアでしょうか…回転したり高さ調節は出来ないのですが、アイアンの脚がとっても格好良い椅子です。
可愛らしい印象になりがちな子供椅子が多いですが、この椅子は甘過ぎないテイストがお好きな方には是非ともおススメ。
DSC03397.jpg DSC03398.jpg

こちらも何とも格好良いトランクです。
サイズは W64cm×D37cm×H27cmと大きめで、かなり収納力あります。
昔のUnited Airlinesのバゲージタグも素敵なので、そのまま付けてあります。
DSC03400.jpg DSC03402.jpg

DSC03401.jpg DSC03404.jpg

太めの編みが可愛らしいバスケット。両サイドが開くタイプです。
色々詰め込んでピクニックに行きたくなるようなバスケットです。
DSC03394.jpg DSC03395.jpg

その他 飾りたくなるような、実際に使いたくなるようなアイテムも店内のあちこちに仲間入りしています。
DSC03389.jpg DSC03386.jpg

DSC03414.jpg DSC03391.jpg

DSC03417.jpg DSC03419.jpg

あっという間に3月も終わり。
日々 日が長くなって、あの過ごしやすく気持ちの良い春も もうすぐそこまで ですね。
日差しが気持ち良い日にテラスでお食事している方を見かけることも多くなってきました。
ぜひお食事と合わせて、遊びにいらして下さいね。

K
1934年創業の琺瑯製品の老舗。
1970年代には主婦の間で、キッチンには欠かせないアイテムだったのですが、
電子レンジの普及や安価な大量製品の出現によって衰退気味に・・・
しかし、使う人のことを考えつくり出されたシンプルで機能的なデザインは、
日常の道具としてやはり生活に欠かせないものとして見直され、現在ではその機能美がインテリア雑貨としても人気を誇っています。
今現在も機械に頼ることなく、自社の工場で職人さんが何工程にも渡る丁寧な手作業の生産を続けています。

今回新しく入荷したのは、琺瑯蓋付の容器・ビーカー・ランブルポット・蓋付タンク・洗面器です。

DSC03330.jpg DSC03338.jpg

まずホワイトシリーズと言われる真っ白の琺瑯の蓋がついた容器。
こちらは、調味料入れや食べ物のニオイが付かないのでもちろん食品の保存として使える他、
保存していたものをそのまま火にかけて(IH非対応)温めることも可能です。
そしてこの蓋は、蓋としてだけでなく、本体の受け皿になったり、クッキーなどをのせて菓子皿にしたり、小さなトレーとして・・・
と様々にお使い頂けます。

注ぎ口が付いたビーカーは、内側に手押しのなんとも可愛らしいメモリーが押してあります。
掃除用具入れとしてや、お花を活けたり植物を飾る使い方も楽しめそうです。

湯口に特徴のあるポットは、銀座の名店「カフェ・ド・ランブル」からの依頼で作られたコーヒーポット。
お湯を1滴2滴とおくように入れることができ、究極の職人技を実現した湯口だそうです。
もちろんやかんとしてお使い頂けますが(IH非対応)、コーヒーの好きな方にぜひともおススメ。

ブルーが綺麗な蓋付タンクは野田琺瑯の歴史とともにあるホーロータンクだそうです。
こちらも食品系の保存だけでなく、キッチンで使う道具入れや洗面所やお手洗いで、見せる収納としても使い勝手が良さそうです。

医療用としても使われている洗面器。
水周りで日常に良く使うリネンやタオルを折りたたんで入れておいたり、また水を張りグリーンを浮かべてディスプレイするのも素敵です。

釉薬が薄くなっているところやガラス質が欠けたりしているところは、水分や酸・塩分が付着しているままだとサビが生じてきてしまいます。それを防ぐために、使用後はよく拭き取り乾かして保管する他に、毎日使用することがサビを防ぐ有効な方法だそうです。

色々な用途を楽しめる日常の道具・・・野田琺瑯 新しく仲間入りです。

K
3月1日(木)・7日(水)・8日(木)・15日(木)・22日(木)・29日(木)
オーガニックコットンの靴下にも、新しく仲間入りが・・・

DSC03329.jpg

手つむぎの糸を使って、日本に数台しかない1950年代のイギリス製の編み機で編みあげてあります。
どちらもシンプルな編地ですが、ちらっと見えてもこの厚手感がなんとも可愛らしいです。
手つむぎだからか、ふんわりとした空気感を出していて、
厚手なので一見しっかりとしてそうですが…やわらかく肌触りが本当に気持ちが良いです。
補修用の手つむぎ糸(補修の説明書も)が付いているので、直しながらずっと長く愛用して頂けます。

K
トルコにある自家農園で栽培されたオリーブの果実。
その食用のエキストラ ヴァージンオリーブオイル100%を贅沢に使用したオリーブ石鹸です。

DSC03326.jpg

その贅沢なオリーブオイルを、コールド製法によって石鹸に仕上げてあります。
石鹸は、油脂とアルカリを反応(鹸化)させると出来上がるのですが、コールド製法は、この過程を加熱せずにゆっくりと時間をかけて作っていく製法です。このラーレリのオリーブ石鹸は約4~6週間かけて作られています。
コールド製法なので、自然の成分がそのまま保たれており、
もちろん保存料・防腐剤・着色料が不使用なのでお肌にとってもやさしいです。
またこの製法で作った石鹸の良さは、熱を加えずに自然に熟成させるため、油脂が劣化せず、
塩析処理をしないため油脂とアルカリの反応でできた石鹸成分以外に「グリセリン」がまるごと含まれているということです。
グリセリンは、保湿成分が豊富でお肌に薄い膜をつくってお肌の水分をしっかりとキープしてくれます。
一般的なオリーブ石鹸はベージュがかった色なのに対して、
ラーレリは純粋なオリーブオイルを使用しているため色味が白っぽいのが特徴です。
ナチュラルな香りのオリーブ石鹸の他に、優しい香りのラベンダーとスッキリとした香りのローズマリー3種類ご用意しています。
身体だけでなく、お顔にももちろんお使い頂けます。
しっとりとなめらかな泡立ちで、優しい肌触りで心地良いです。
店頭に新しく仲間入りしましたので、ぜひお試し下さい。

K
ブラックの格好良いアンティークコレクティブルが入荷しています。

そのままの用途で、このバケツ&スコップを暖炉の横に置いて炭入れとして使うのももちろん素敵ですが、
このセットなら、ガーデニングなどにも使いやすいですね。
ちりとりは終わないで使ったらそのまま引っ掛けておいて、インテリアにしても良い位格好良いですよ。
DSC03318.jpg

ブラックのアイアンのキャンドルホルダーやバスケットです。
きれいな曲線ですが、色がブラックなので甘過ぎず・・・素敵。
DSC03307.jpg

DSC03315.jpg

K
ORCIVALより1952年の復刻ボーダーが入荷しました。
カラーはBLEUとMARINE(ネイビー)の2色で、サイズは4サイズご用意しています。
定番ボーダーとはまた違った印象になるこのボーダー。
初めてのボーダーという方にももちろんおススメですが、
もうすでにO枚目という方には、もっと気になるボーダーだと思います。
DSC03295.jpg DSC03301.jpg


私達がお店でORCIVALのボーダーを着る時は、カジュアルに着ることもありますが、
色味をトリコロールカラーに合わせたり、1940~50年代のネイビーのジャケットや大振りのアクセサリー、それにデニム…などのコーディネートをすることも多いです。
ヴィンテージアイテムとの着こなしも好相性なので、ぜひ試してみて下さいね。
DSC03297.jpg DSC03298.jpg DSC03299.jpg

K

| main |