今年最後のブログになりますが、ちょこっと入荷しているアンティークたちもご紹介。

台紙が可愛い1920~30年代のものと思われるボタンシートと刺繍用のイニシャルたち。
IMG_0316.jpg IMG_0317.jpg

何がmagic matchなのかは定かではありませんが(笑)、
カットして使うように絵が描いてあるのも微笑ましい糸巻。
IMG_0315.jpg

こちらはデットストックの箱入り糸巻セット。
よく見ると小さな糸巻の上下に可愛らしい文字や絵が。
IMG_0312.jpg IMG_0314.jpg

キッチン雑貨も少し。
いつも綺麗だな~と思うワイヤーで作られたケーキクーラー。壁での存在感抜群です。
アルミのレモン絞りはとても使いやすい形でよく考えられてるなと思います。
IMG_0321.jpg IMG_0322.jpg

りんごのかたちのスナックセット。とてもシンプルにりんご。
アップルパイと紅茶をこんな食器でいただくのもいいですね。
IMG_0318.jpg IMG_0320.jpg


今年もfamille,generaLSTORE共々、沢山の方々に支えていただき、本当にありがとうございました。
個人的にはいろんな事があり、過ぎていく一瞬、一瞬が本当に大切な宝物なんだと痛感した年でした。
今年もみなさまのお蔭で、generaLSTOREの宝箱はいっぱいになりました。

来年も皆様に楽しんでいただけるよう、そしてここで出会うものたちと時間が皆様の宝物の一部となれるよう、
いろんなものたちとその物語をお伝えしていきたいと思います。

どうか良いお年をお迎えください。
                              
                                          店主 奥澤知恵子
古橋さんの作品が入荷しています。
今回も素敵な欅の匙と木の器・・・と思いきや、実はこの器は土器なんです。
IMG_0302.jpg

漆で仕上げてあり、まるで木の様な質感。
IMG_0303.jpg IMG_0306.jpg

そして手紬手織りの針刺たち。今回はいろんな木で作って下さいました。
一番左側は新作のブローチです。並べるとカップケーキのようで愛らしいですね。
IMG_0308.jpg IMG_0310.jpg


こちらはじめましての作家さん、福井県の木彫り作家、小山幸子さんの作品です。
しなの木で出来た木彫りのブローチ達。
IMG_0294.jpg

彫り終わった後にも下塗りに、との粉にアンバー粉で着色され、
場合により絵具、岩彩、墨、等 で色を使い分け、にかわも使用されるとのこと。
調合してから5回くらい塗っては拭きを繰り返し、
上塗りは透きうるしをまた5回ほどぬっては拭きとりを繰り返されるそうです。
IMG_0295.jpg IMG_0296.jpg

IMG_0297.jpg IMG_0299.jpg

IMG_0298.jpg IMG_0300.jpg

IMG_0301.jpg

木は切られてからもずっと生きているんだなと愛おしくなるとおっしゃる小山さん。
ずっと長く身に着けていたくなるブローチ達です。
                                                    c
寒い・・・でももうすぐクリスマス。
cafe la famille でのクリスマスディーナーも始まりました。
全貌は終わるまでお見せ出来ませんが、すこしだけディスプレイの一部をおすそ分け。

babyroom.jpg


generaLSTORE では本日12/23日から25日まで、1000円以上お買い上げいただいたお客様に
小さな蜜蝋キャンドルブーケのプレゼントをご用意しています。

basket.jpg minicandle.jpg

ささやかですが、毎年準備するのが楽しい小さなプレゼント。
サンタさん、うちには何時の日か子羊(食用ではない)をください・・・・              c
"Vogue Special Design" のタグが付けられた1950年代頃のツーピース。
ショートジャケットの大きく開いた襟元からはベルベットが除くデザイン。
DSC05233.jpg DSC05227.jpg

1950年代頃のカシミアコート。大きなヴィンテージボタン付。
軽くて暖かいのはもちろん、ベーシックなデザインなので着回しが利きそうな一枚。
右はトリミングが素敵なショートジャケット。デニムとも相性が良さそうですね。
DSC05262.jpg DSC05255.jpg

こちらもカシミアのファー襟付コート。幅広のファーなので肩までしっかり暖めてくれます。
DSC05267.jpg DSC05277.jpg

ヴィンテージのレザーグローブ。長い方は可愛らしい柄があしらわれています。
右は編み上げデザインのブーツ。ヴィンテージの編み上げブーツは着脱が大変ですが
こちらはファスナー付なので便利。足首の締まったセクシーなライン。
DSC05294.jpg DSC05282.jpg

こちらも"Vogue Special Design" のタグ付1950年代頃のツーピース。
DSC05288.jpg

絞ったウエストラインと後ろに下がる裾が美しいジャケット。
スカートもたっぷりフレアーなので、それぞれ単独で使ってもインパクトがあります。
DSC05291.jpg

クリスマスまであと一週間ですね。当日は何を着て楽しみますか?

                                                    c
KAMALAさんのアクセサリーが届きました。

ダイヤとパールがトップのK10&K18のネックレス。華奢なチェーンは40cm。
DSC05205.jpg DSC05200.jpg

カットの入ったものと、小粒パールがあしらわれたK18ピアス。
パールとメレダイヤのK18リング(#3)に、3連になったK18リング(#4)。
DSC05214.jpg DSC05222.jpg

永遠の定番 ダイヤとパールを使った華奢で女性らしい今回の新作。どれも1点ものです。
どうぞ クリスマスの贈り物に…今年1年頑張った自分へのご褒美に…
以前も紹介したAVALON ORGANICSのヘアケア商品に、新しくラベンダーのシャンプー&コンディショナーが、
さらにラベンダーのボディーローションが加わりました。

DSC05192.jpg

70%オーガニックの植物ベースの洗浄力が、頭皮に負担をかけずに優しく洗浄してくれます。
シャンプーをしている時も きしんで洗いづらいということはなく、またコンディショナーの使い心地も良く、ちゃんと潤うので、
オーガニックシャンプーにありがちな きしんできしんで洗いづらいということのない
毎日使ってもストレスのないオーガニックシャンプー&コンディショナーです。

またハンド&ボディーローションは、
オーガニックオイルと植物エキス、シアバターやアボガドオイルが肌にたっぷりと潤いを与えてくれます。
なめらかで柔らかいすべすべな肌触りになるのはもちろん、なんといってもオーガニック認証のラベンダーのエッセンシャルオイルが本当に良い香りで、ちょっとめんどうなボディケアタイムが良いリラックスタイムになりますよ。

乾燥するこの季節は特にヘアケア・ボディケアは欠かせないですが、日々となるとちょっと面倒になってしまったりもしてしまうのも事実…でもこのラベンダーの良い香りでお風呂の時もその後もぜひ癒されて下さい。

K

1950年代 ブラックショートジャケット  
ショート丈なのでワンピースと合わせたりしやすく、
サテンのトリムが施されていているので、これからの年末のパーティーシーンにもおすすめです。
DSC05173.jpg

1950~60年代 ブラック起毛ジャケット
ノーカラーなので、女性らしさが出るジャケットです。
ジャケットやコートなどはオールブラックものが多いですが、このメタルボタンが効いて、可愛い格好良いですね。
DSC05112.jpg DSC05113.jpg

1950年代 ブラックウールコート
さり気なく襟に施されたハンドステッチやヴィンテージボタンが可愛いコートです。
こんなに寒くなったら、デニムなどにも合わせて日常のコーディネートにも取り入れたくなりますね。
DSC05168.jpg DSC05171.jpg

1940~50年代 ブラウン フレアースカートドレス
冬ワンピースらしく襟とボタンがベルベットになっています。
アンダーバストでの切り替えやフレアースカートが女性らしいです。
DSC05185.jpg DSC05184.jpg


1950~60年代 ブラックベルベットドレス
大きく開いた胸元にアクセサリーが映えて、シンプルだからこそフォーマルな場面で目立ちそうなドレスです。
カフにはさり気なくループボタンが施されています。
DSC05105.jpg DSC05110.jpg

1950年代 ブラウン2PCS
カラーとカフにちょこっとベルベットが施されているところが可愛らしい、きれいなシルエットのスーツです。
DSC05177.jpg DSC05136.jpg

1950年代 ブラック2PCS
ピンクが少し混じったブラックウールスーツは、折り返しのカフとこの後ろのベルトがヴィンテージらしくて可愛いです。
DSC05154.jpg DSC05163.jpg

平日でも続々と入荷していますので、ぜひお待ちしています。


ストールや膝かけとして使える100%ナチュラルウールが店頭に仲間入りしています。
130×190cm・130×200cmとかなり大判で、ふっくらとした厚みやこの織り感が、ふんわりと大きく包み込んでくれます。
ちなみに写真は2つ折りにして羽織った状態です。
DSC05153.jpg


スカンジナビアの美しい緑の山々で育った羊の中から厳選されたオールナチュラルのスカンジナヴィアン・ピュア・ウール。
染料や化学薬品を全く使わない40種類以上もの羊毛から産まれる優しい天然の色、ふっくらとした厚みやこの織り感が暖かく包みこんでくれます。
DSC05147.jpg

冬の贈り物としても喜ばれそうです。

久しぶりにヴィンテージの洋服のご紹介です。

オードリーヘップバーンのような1960年代のワンピースです。
上品なネックラインがシンプルながら引き立ってます。
フロントにVのカットが入っているのでウエストが絞って見えて、女性らしいきれいなシルエットです。
DSC05095.jpg DSC05097.jpg

1940年代のストライプ柄2PCS。
40年代らしい肩パットの入った格好良いジャケットは、さり気なくギャザーの入ったポケットが可愛らしいです。
DSC05099.jpg DSC05102.jpg

黒のトリムが効いたウィングカラーの1940~50年代の2PCS。
ヴィンテージらしいさり気ないデザインが素敵。 黒×茶なのでコーディネートしやすいです。
DSC05070.jpg DSC05072.jpg DSC05076.jpg

1950年代のワンピースとの組み合わせの2PCS。
ワンピースは他の黒のジャケットと合わせたり、ジャケットはジョッパーズパンツなどとも好相性です。
色々とコーディネートが楽しめそうな1着です。
DSC05087.jpg DSC05079.jpg DSC05089.jpg

12月に入ったら一気に日中もとても冷え込むようになってきて、いよいよウールが手放せない季節になってきましたね。
続々とウールなどの冬服が入荷していますので、寒いですがぜひ遊びにいらして下さいね。

| main |