ファミーユスタッフのボーダー率が高いからか、自然とお客様もボーダー好きマリン好きが多い当店。
ついついマリンアイテムが集まっちゃって…という方、こちらのアイテムはいかがですか?
新しく店頭に仲間入りしています。

DSC06259.jpg

ハンカチ代わりに使う方も多いコットン100%の手ぬぐい。
捕鯨船員・青い船長・白い船長のキーホルダー。
どちらも3種類あって可愛らしいので、どれにしようか迷ってしまいます。
DSC06265.jpg DSC06272.jpg

海図のレターセットとこちらも船長が付いたブルーインクのボールペン。
レターセットは日本の海図の英語表記のもので、1点1点異なるので、もしかしたら自分と縁のある場所と巡りあうかも…?!
DSC06267.jpg DSC06268.jpg

現在発売中の『nu Comfie vol.18』と『レトロカーと。』に掲載して頂いています。

"nu comfie"ではMORCEAU D'EPOQUEとfamilleが。

DSC06253.jpg DSC06256.jpg

そしてこちらの"レトロカーと"ではあどちゃんとfamilleが表紙に。
中にはfamille元スタッフのRobinetさんも載っています。
DSC06257.jpg DSC06258.jpg


3月6日(水)・7日(木)・14日(木)・21日(木)・28日(木)
generaLSTORE店主のオリジナル、MORCEAU D'EPOQUEより
フランスのデッドストックのシーツで作成し、奄美大島の泥染で仕上げて頂いた作品のご紹介です。

ショルダータックドレス
DSC06226.jpg
フロントは肩にタックが施され、そこからふわりと広がるラインです。

DSC06231.jpg  DSC06233.jpg
バックはウエスト部分にタックが入っていて、裾は後ろが少し長めになっています。

DSC06218.jpg
後ろ身についたベルトは前後どちらでも縛れるデザイン
DSC06221.jpg


プリーツチュニックドレス
DSC06205.jpg
スクエアネックで前後にたっぷりタックプリーツが入っています。
DSC06203.jpg
袖や裾にもおおぶりなタックが・・・


スモックスリーブジャケット
DSC06234.jpg
袖のギャザースモッキングにシェルボタンがどこか懐かしい雰囲気
DSC06238.jpg
奄美大島の泥染めの職人さんに1枚づつ全て手作業で染めて頂いています。
着ていくうちに布が柔らかく肌になじみ、黒に近い茶色から、柔らかい色合いの茶色へと
表情が変わりゆく様をぜひ楽しんで着て頂けたらと思います。
A
                                                  



ORCIVALよりワイド身頃で7分袖のカットソーが届いています。
まだ7分袖で過ごすには肌寒い今日なんかは、重ね着コーディネートがおすすめです。

COTTON LOURDタイプ ボーダーと無地で、当店で扱うのはこの5配色です。
左から ECRU×MARINE・OCEAN・ECRU×OCEAN・MARINE・ECRU
DSC06188.jpg DSC06187.jpg DSC06193.jpg

RACHELタイプ 18ストライプと1952ストライプの2タイプのボーダーです。
左から1952stripe WHITE×NAVY・18stripe WHITE×BLEU・
1952stripe NAVY×WHITE・18stripe WHITE×NAVY・1952stripe WHITE×BLEU
DSC06186.jpg DSC06189.jpg DSC06197.jpg

全てフリーの1サイズのみのサイズ展開です。
首元のボートネック具合がすっきりときれいで、カジュアルだけど女性らしくみせてくれます。

日々 どんどんと芽吹き始めているお庭の植物を見ていると、これから本格的に迎える春が楽しみで仕方ない!
そんな新しい季節になると、フレッシュさを求めてか
何だか定番のボーダーに新たなタイプも加えたくなりません??(無理やりすぎ…?)
いやいや、何枚もボーダーを持っている方には分かって頂けるはず…!!
実をいうと、ボーダーをいう定番ものは、やはり定番中の定番が好みの私は
ワイドタイプとかワンピースタイプとかを持っていないのです。。。
でもなんだかこの春は、やたらと気になる気になる…どれにしようか迷い中です。
ハンガーに掛かっているより、着た方が断然シルエットが可愛らしいので、ぜひ気になる方はご試着を!

K

ここ2,3日はすっかり春の気持ちの良い陽気になってきましたね。

今日はそんな今~これからのシーズンにおすすめのヴィンテージのワンピースと2PCSのご紹介です。

コーディネートしやすいブラウン×ホワイトのチェック柄ワンピース。 
なんと言っても白いビッグカラーが特徴的ですね。カゴバッグなどと合わせて日常に着たい1枚。
DSC06164.jpg

DSC06165.jpg DSC06166.jpg


卒業式や入学式などのセレモニーイベントや結婚式などにピッタリなパーティードレス。
シンプルなブラックドレスですが、袖のスリットが少しセクシーで女性らしいです。
パールの重ね付けで華やかさを出すのも良いですね。
DSC06167.jpg

DSC06171.jpg DSC06169.jpg

こちらも同じくフォーマルな場面におすすめの2PCS。
光沢のあるグレーのような色で、シルクなのでとっても上品です。さり気ないポケット部分のデザインが素敵。
フォーマルなシーンだけでなく、ボタンを開けてデニムなどと合わせれば、春ジャケットとして食事などの日常にも良いですね。
DSC06178.jpg

DSC06177.jpg DSC06179.jpg

ブラック シルクの2PCS
ウエストにプリーツが施されている所が、今にはないヴィンテージらしいデザインです。
ベルトも合わせて、ぜひセットアップで格好良く着て頂きたいです。
DSC06172.jpg

DSC06174.jpg DSC06173.jpg DSC06176.jpg

この実際に肌で感じる季節の変わり目は、そのちょっと先取りしたファッションをやっと着れるからか、
いつもより洋服選びが楽しくなりますよね。

K

先日 買い付けてきたものが 洗ったり磨いたり…とメンテナンスを終え、店頭に続々入荷中です。

スナックセット 今回は少し小ぶりな可愛らしい葉っぱのお皿です。
DSC06134.jpg DSC06137.jpg

Fire Kingなどのミルクガラスの食器なども・・・
ペタルウエアのカップ&ソーサーはやさしい雰囲気のアイボリー色。
珍しいタイプのFKのホワイトのカップ&ソーサー。
年々FKは減少…状態の良いのを見つけるのは なかなか難しくなっています。(良くても日本と同じくらいの値段だったり…)
みなさん、「おっ!」と出会った時をのがさないように!ですよ。
DSC06144.jpg DSC06149.jpg DSC06151.jpg

変わらず人気なオールドパイレックス フライパン・片手鍋・パーコレーター・ポットなどのシリーズ。
DSC06129.jpg

良い雰囲気のベージュのスケールとも今回出会えました。
キッチンインテリアの良いアクセントになりそうです。カフェやお菓子屋さんのディスプレイにもおすすめ。
DSC06160.jpg DSC06163.jpg DSC06161.jpg

ピクニックバスケット
オレンジにペイントされたアイアンのハンドルと可愛らしい編みがポイント。
いくつか重ねて収納&ディスプレイに使うのも素敵です。
DSC06115.jpg DSC06117.jpg

世界を旅をしたトランク
アメリカで買付けをしたものなのですが、ステッカーを見るとこのトランクの持ち主の女性がヨーロッパを巡った記録が・・・
1950年代にヨーロッパを旅する…どんな素敵な女性だったのでしょうね。
中の状態も良好なので、ぜひこのステッカーはそのままで、ディスプレイして頂きたいです。
DSC06107.jpg DSC06114.jpg

DSC06113.jpg DSC06112.jpg

DSC06111.jpg DSC06109.jpg

ただモノとして楽しむだけでなく、このトランクのように当時のことに想いを馳せる楽しみがアンティークにはありますよね。

K
まだ肌寒い日はありますが、少しづつ春らしい陽気になってきたので、
小物から少しでも春っぽい装いをしたくなる今日この頃・・・

さっそく先日買い付けてきたばかりの帽子が入荷しています。
DSC06089.jpg

パーティードレスと合わせて…結婚式のお呼ばれの際に合わせたくなるようなブラックの帽子。
DSC06094.jpg DSC06095.jpg

DSC06092.jpg DSC06093.jpg

以下3点は花嫁さんにもおすすめなネットが施されたタイプ。
DSC06099.jpg DSC06101.jpg


DSC06097.jpg DSC06098.jpg


DSC06102.jpg DSC06104.jpg

サイドのデザインがとてもヴィンテージ感があるので、ボブヘアーでモガのようなスタイルで合わせるのも素敵。
ぜひ日常に被っておしゃれを楽しんで頂きたいです。
DSC06105.jpg DSC06106.jpg


お庭の木々も新芽が出始め、まだ若いその緑色がとても気持ちを良くしてくれています。
今週末も通常営業です。ぜひお待ちしています!

K
各アイテムでコーディネートしてもよし、セットアップで着てもよし!な2PCSが入荷しています。

DSC06055.jpg

コーディネートしやすいグレーの2PCSです。
タイトスカートに丸首のシンプルなデザインのワンピースですが、トップにはブラックのスクエアプリントが散りばめられています。そしてジャケットのボタンもスクエア…という素敵なデザイン。
小物はブラックでまとめて格好良く着こなしたい1枚です。
DSC06047.jpg DSC06061.jpg DSC06060.jpg

こちらは上品なシルクの2PCS。
ベージュ×ホワイトなので可愛らしく優しい印象です。
大きいヴィンテージボタンがポイントのノーカラーのジャケットは、デニムとも好相性だと思います。
DSC06040.jpg

DSC06034.jpg DSC06041.jpg DSC06042.jpg

卒業式などイベント事が多いこの時期。
そんなセレモニーにも着れて、且つそれぞれのアイテムで普段にも着れる2PCSは是非ともおすすめです。


実は先月末から店長とアメリカに買付けに行っていました。
順調だと今日荷物が届く予定です。
ヴィンテージの洋服たちだけでなく、アンティークの雑貨など(割れものが無事に届くかドキドキ…)もメンテナンスをして続々と入荷予定です。
お楽しみに!

K
K10 イエローゴールド・ピンクゴールドのリングとピアスのたたきシリーズが入荷しています。
DSC06024.jpg

1mm幅の華奢なリングなので、重ね付けしても良いですし、1連で付けても華奢こその存在感があります。
店頭には#4しかないのですが、約1カ月でお好きなサイズでオーダーして頂く事も可能です。
ピアスは、キャッチ部分も全部1本の地金で出来ています。この絶妙なたたき具合が良い感じです。
DSC06023.jpg DSC06025.jpg
たたいてあるので、1つ1つ それぞれ風合いが違う所が素敵です。
メッキではないので、毎日いつも身につけるアイテムとして…いかがですか?

K
本日も新入荷の春のヴィンテージアイテムをご紹介します。

まずはマリンスタイルにもおすすめの
ネイビーコードバッグ&ネイビー×ブラックストラップパンプス。
DSC06003.jpg
1950年代ブラックセンターボックスプリーツタフタスカート
DSC05984.jpg
ディリーに大活躍!な1950年代コットンプリントフレアスカート
DSC05996.jpg DSC05977.jpg
軽快に街を歩きたくなりますね。
DSC05990.jpg DSC05986.jpg
メッシュ素材のハンドバッグも入荷しました!
DSC06014.jpg
レーヨン素材の花刺繍とピンタックが施されたギャザースカート
DSC06005.jpg DSC06008.jpg
ブラウンギンガムチェックタックスカート
DSC06012.jpg DSC06013.jpg
冬のタイツではなく素足かソックスをあわせたいですね♪

明日からの2日間・・3月6日(水)7日(木)generaLSTOREとファミーユはお休みです。
皆さま、お間違えの無い様に・・・                           by A
ヴィンテージブラックワンピースに目がないの!という方多いのではないでしょうか・・・!
(当店の店主やスタッフKがまさにそうです・・。)
本日は春のヴィンテージブラックワンピース特集です!

1950年代シルクワンピース
しなやかで軽くとろみ感のある上質なシルク!をふんだんに使った贅沢なワンピースです・・。
DSC05944.jpg
ゆったりとしたキモノ・スリーブやブラウジングしたウエストが優雅なラインを際立たせます・・
ロー・ウエストから溢れんばかりのギャザーはふわりと春風になびくでしょう・・
DSC05946.jpg DSC05948.jpg
一体、当時どんな貴婦人が着ていたのでしょうか・・・

2着目も1950年代ブラックシルクワンピースです
DSC05939.jpg
タイトなシルエットながら、ブラウジングしたウエストがやはりシルクの優雅な質感を生かしています・・。
小さめのショールカラーやくるみボタンのついた前立て、両腰についたポケットが、なんとも粋な雰囲気。
DSC05941.jpg DSC05942.jpg

3着目はショートジャケットとワンピースのセットアップです。
DSC05954.jpg
プリントの1950年代!の代名詞のような綺麗なプリントのセットアップですね。
大きなヴィンテージボタンがアクセント。
DSC05949.jpg  DSC05951.jpg
色々な着こなしができそうです。

最後は1940~1950年代ブラックとマスタード色の霜降り素材のワンピースです。
襟まわりがポイントのマニッシュなフロント。そして・・
DSC05962.jpg DSC05959.jpg
なんて素敵なバックスタイル・・・!!
DSC05973.jpg
大胆な背中のギャザードレープがなんてエレガント・・・!!
裾のセンターにも3本のタック・・なんてぬかりのないデザインでしょうか・・・
DSC05968.jpg
最近テレビで1950~60年代のアメリカの人気ドラマ「奥様は魔女」を放映していますね。
サマンサの着ているヴィンテージファッションに毎回目が釘付けです!
そして、やっぱりヴィンテージファッションは魅力的だなあと再認識したりもします。

皆さんも魅力的なヴィンテージファッションを見つけにお店に遊びに来て下さいね。   by A
この週末、結城では春一番の強風が吹き荒れました・・。
もう春はそこまで来ていますね。
さて今日は春のセレモニー等にぴったりなヴィンテージスーツのご紹介です。

1950年代、ピュアシルクスーツ
DSC05901.jpg
春らしいきれいなサーモンピンク。丸みのあるテーラードカラーが可愛らしい。
タグにある蝶々の羽の様に、ピュアシルクは本当に軽いのです!
DSC05905.jpg  DSC05906.jpg

1950年代、バタースコッチの様なヴィンテージボタンがアクセントのスーツ
DSC05891.jpg
白い重ね襟は、かるく縫いつけてあるので取り外し可能です。
DSC05885.jpg DSC05900.jpg

1950~1960年代、ブラウンスーツ
DSC05908.jpg
大きなオブロングカラーが印象的なスーツ
ネックレスが映えるシックなデザイン。
DSC05915.jpg DSC05919.jpg

1960年代、チェック柄ショールカラースーツ
DSC05922.jpg
白チェックに白のボールボタンがキッチュでモダンな雰囲気です。
DSC05927.jpg

やさしい色味や、軽やかな素材のヴィンテージスーツで春を満喫してみてはいかがでしょうか ・・       by A




| main |