1日(木)・4日(日)・8日(木)・14日(水)・15日(木)・22日(木)・28日(水)・29日(木)

通常、第1、第3水曜と毎週木曜が定休日ですが、10月のみ第2、第4水曜と木曜がお休みになります。

4日(日)は吉田村祭り出店の為、お休みとさせていただきます。

今月は変則的な営業となりますので、ご来店の際はご注意ください。


岡山県倉敷市の工房で作家活動をしているDove&Olive さんの作品が続々と入荷しています。

使い込むうちに味わいのある飴色へと変容していく革はイタリア、トスカーナ地方の伝統技法を
忠実に守り、ミモザ等の植物性のなめし液に1年以上漬け仕上げられた革を使用しています。


キャメル色の長財布、二つ折り財布 以前ご紹介した記事はこちら

DSC01811_201510311247306dd.jpg



Shoulder Bag

FullSizeRender_20151031131152a54.jpg

20151031a.jpg



サスペンダー ブラウン

FullSizeRender (2)


今回より、サスペンダーデザインが新しくなりました。
パンツに挟むクリップ部分が、ボタンループのものと変えられる仕様になりました。

20151031b.jpg  20151031c.jpg


サスペンダー キャメル

DSC01813_20151031193047cb7.jpg  20151031d.jpg

                                  

                                    by A
FullSizeRender (1)

  2.jpg  FullSizeRender (4

FullSizeRender (3 

                                                                                                                                                                                     c


FullSizeRender.jpg


beautiful details!

FullSizeRender_2015101317013033c.jpg FullSizeRender2.jpg FullSizeRender3.jpg

                                                                                                     c

すっかり秋らしくなりました。
バタバタと品出しをしているうちにブログに載せる前に時間が…
店内あちこちに色々入荷しています。

フランスの天秤

IMG_3991[1]


折りたたみの子供椅子やピューターのキャンドルホルダー

IMG_3995[1] IMG_3994[1]


楽譜もたくさん

IMG_3993[1] IMG_3992[1] 


フランスのリネンドレス
フロントのデザインが変わっています。

IMG_4020[1]   IMG_4021[1]


素敵な刺繍が入っていて首回りが絞れるタイプ

IMG_4022[1] IMG_4023[1]


アメリカのペチコート
これからの季節、活躍してくれそうです。

IMG_4024[1] IMG_4025[1]


どちらも裾が二重になっていて、下はフリルになっています。
 
IMG_4026[1] IMG_4028[1]


1950年代のウールのショートジャケット。襟はサテンでトリミングされていてボタンが特徴的です。


IMG_4088[1] IMG_4091[1]


1940年代のスウィングジャケット。斜めに付いたポケットとベルスリーブのカフが素敵です。


   IMG_4081[1] IMG_4083[1] 


こちらも1940年代頃とおもわれるジャケット。ラグランスリーブで後ろにベルト付。

 IMG_4037[1] IMG_4038[1]


1960年頃のダブルのモッズスタイルのスーツとシルクのロングジャケット。
 
IMG_3998[1] IMG_3997[1] 


シルクのスーツ。後ろのデザインが凄く素敵です。

 
IMG_4014[1] IMG_4015[1] IMG_4016[1]


1940~50年代のピンクとグレーのチェックのドレス。
襟の両サイドにループのボタンホールのデザイン。

IMG_4018[1] IMG_4019[1]


1950年代のネイビーのショートジャケットとギンガムチェックのドレス。
右は1930~40年代頃のドレス。黒のガラスボタンとベルベットトリム。
フロントのスカート部分にギャザーのパネルが付いていて、実はストレートライン。
 
IMG_3996[1]   IMG_4071[1]
IMG_4075[1] IMG_4076[1] 


1950年代、ブラックドレス。スカートと襟とボウタイがサテンになっています。
小さ目の襟、ドルマンスリーブ、ジップアップフロントで格好良いです。

IMG_4069[1]  IMG_4070[1] 


1950年代、ウールドレス。素敵なチェック柄です。

IMG_4092[1] IMG_4093[1]


1930~40年代と思われる乗馬パンツ。二着ともサイドボタン。
 
IMG_4002[1] IMG_4005[1]
 
IMG_4010[1] IMG_4011[1]


こちらはwoolrichのニッカポッカ。履きやすい形です。

IMG_4006[1] IMG_4007[1]

                                                  c


funagoya の受注会, たくさんのオーダーをいただき、ありがとうございました。

「編んでいるお母さんたちの役に立てれて、本当に良いものだから欲しい」と暖かいお言葉も沢山いただき、

お店をやっていて本当に良かったなと思える気持ちの良いお仕事となりました。

皆様の暖かい気持ちがお母さんたちの暖かい手編みとなって帰ってくるまで、もうしばらくお待ちを。

                            c
*イベント終了までこの記事がトップです

funagoya表紙

funagoya文章

funagoya写真 

funagoya日時 

この活動を本格的に始められた昨年、私自身もニットのパンツを編んでいただきました。

未脱脂、無染色羊毛なのでとても暖かくしっとりしていて、大変重宝しております。


良いものを手に入れる幸せと同時に、頑張るお母さん達も応援できる幸せ

そんな幸せの輪っかが沢山出来ることを願って                   
                                                                 店主より



*全てお母さんたちによる手編みですので、受注量に上限があります。
 
 納期は12月を予定しています。

 


 
                        繊細なクラフトワークで作られた
                  広げると立体のオブジェが飛び出すポップアップカードです。

         aDSC01752.jpg
 
                         広げた時の、笑顔を想像して・・・
                 
                     aDSC01748.jpg


                                                  A     
神戸の atelier d`antan  よりアクセサリーが到着しました。

Sparkle
不揃いなダイヤモンドの小さなかけらがひとつになり生まれた
繊細な輝きと華やかさのある ”夜と星と月” を想わすシリーズ
10kゴールド ダイヤモンド カラーダイヤモンド
DSC01758.jpg



Jardin
仏式庭園に見られる芸術的な線や配置の美しさ
クラシカルな建物に施された彫刻や装飾をモチーフにしたシリーズ
10Kゴールド ダイヤモンド パール
DSC01768.jpg

DSC01772_20151007143848014.jpg




Bijoux
物心ついた女の子なら誰もが憧れを抱くダイヤモンドやパールを
繊細なデザインで表現したシリーズ
10kゴールド パール
DSC01776_201510071439449a7.jpg


                                    by A
イラストレーター福田利之さんのポストカード入荷しました。

DSC01741_20151002175332808.jpg


新しいものやお品切れのものも入荷しています。店頭には約40種類のカードが並んでます。             
手紙を書いたり部屋に飾ったり…

お気に入りを見つけに来て下さいね。        by A
funagoyaの受注会が始まりました。
こちらは昨日の吉田村まつりでの展示の様子。

IMG_4039[1]


フィッシャーマンズニットといえばやはりガンジーセーター。
昔からヨーロッパの漁師さんが着ている形が再現されています。
肩に入った模様は梯子、または波を表す、遭難した時などに何処の家出身かがわかるよう、
家ごとに違った模様を入れるとも言われています。

IMG_4045[1]  IMG_4047[1] 


サイドにはベンツ入り。
そしてバックには牡鹿半島の鹿の角を表すお母さんたちのオリジナル模様入りです。

IMG_4046[1] IMG_4048[1] 


こちらは女性にとても人気のボレロジャケット。
鹿の子編みがふっくらと優しく、上下逆に着るとまた違った印象になります。

  IMG_4041[1]  IMG_4042[1]


縄編み模様が入ったポンチョ。模様の位置をずらしても。

  IMG_4056[1] IMG_4055[1]


こちらも鹿の子編みのベストとセーター。ベストはユニセックスでどちらもフリーサイズ。
セーターは袖ぐりがとても大きく、手首回りも大きめで重ね着が楽しめそうです。

IMG_4044[1] IMG_4049[1]


ニットのパンツ/レギンス。大きい方は男性にも。
チュニック等と合わせやすく、スパッツの上にこれを履けば寒い日も下半身がとても暖かです。

IMG_4061[1] IMG_4065[1] IMG_4058[1]


可愛い模様のレッグウォーマーとミトン、去年あっという間に売り切れてしまったニット帽も。
プレゼントにもとても喜ばれそうですね。

IMG_4067[1] IMG_4066[1]

IMG_4059[1]  IMG_4060[1]


色も四色からお好きな色で作ってもらえます。染めていない、羊そのものの色。
全て手編みのニットたちは、ほっこりと暖かく、軽くて本当に良い着心地です。

IMG_4068[1] 

*今回の展示は大変ご好評頂いている為、セーター等の大物が12月納品の受注上限数を超えてしまいました。
来年の2月くらいまで納品可能な上限数もあと少しですので、ご希望の方はお早めにお越し下さい。
尚、来年の夏までの納品でしたらまだ数に余裕はあります。
全て手編みですので、どうかご了承頂きますようお願い致します。

                                                      c

| main |