近所の桜も満開になりました・・・。
今日は軽やかなこれからの季節にぴったりなルーサイトをつかったアイテムを紹介します。
ルーサイトとは、1940年代に特許を取得した透明で強度のあるアクリル樹脂です。
このプラスティックで出来たアクセサリーをルーサイトアクセサリーと呼ばれています。

ルーサイトアクセサリーにはこんな歴史があって・・。
世界大戦が終わり、使われなくなった飛行機の窓を使ってアクセサリーが作られました。
そう、飛行機の窓にはルーサイトが使われていたのです!
廃材となった窓をリサイクルし、アクセサリーと生まれ変わったのです。
そのため1940年製のルーサイトアクセサリーは新品でも細かな傷があります。

DSC01129.jpg彫りのはいったルーサイトバングル。
DSC01133.jpg
止め具がルーサイトで出来たコットンコードのハンドバッグ
DSC01137.jpg
物資のない時代に女性のおしゃれ心を満たしてくれたルーサイトアクセサリー
時代を超えてもその輝きは衰えませんね・・。
                                            By A

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する