これからの季節はますます使いたくなるガラスの器が入荷しました。
昨日のあの日差しの強く暑い中、ご本人達が納品に来てくれましたよ。

まずは、栃木県茂木町に工房のある 伊藤 亜木さん の作品。
何にでも相性が良さそうな気泡の入ったグラスや、それを一つ置くだけで一気に涼しげな印象になる箸置きや花器。
ワイングラスももちろんワインなどのアルコールだけでなく、ジュースなども飲みたくたくなるようなちょうど良いサイズ感。
DSC01702.jpg

DSC01703.jpg



そして、茨城県笠間市に工房のある 山口 起久恵さん の作品。
写真一番奥の気泡の入ったグラスは、ゆがみの口になっていて、これでビールを飲んだらさらに美味しそう…なグラス。
らせん状のように模様の入ったモールシリーズは、片手サイズにちょうど良いグラスやピッチャーだけでなく、
飴玉のような取っ手のついたポットも。ポットの大きいタイプは、スプーンまでガラス!
DSC01704.jpg

DSC01716.jpg


お二人は、役目を終えたビンや窓ガラスなどの再生ガラスを使って作っています。
新しく生まれ変わったガラスは、アンティークのガラスのように表面がゆらゆらとしていて、少し厚みがあってぽってりとしていて・・・
吹きガラスならではの柔らかく優しい印象・・・

特別な時だけでなく、ぜひ日常に使って頂きたくなるような器たちです。


K

Comment


ガラスのマドラーですか?在庫と価格をお願いします。
Re: タイトルなし
Rose 様

お問合せありがとうございます。

マドラーではなく、ポットとガラススプーンのセットです。お値段は\3,780です。
電話でも受け付けていますので、お気軽にお問合せ下さい。

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する