益子・笠間の陶器市に合わせて遊びに来て頂くことも多いこの時期。
GW前半にもう行かれたという方も、これから予定している方も、残念だけど行けそうにない…という方にも、朗報です。
陶器市前の忙しい中、作家さん達が届けて下さって generaL STOREにも色々と仲間入りしています。
しかもお願いして作って頂いたものも何点かあるので、ここでしか手に取って頂けないものもあるのです。

林さとみさんの粉引きの器。
今までの丸みのあるマグカップとは違い、今回このマグカップは少しスッキリとしたラインで作って頂きました。
丸そぎとシンプルな無地、そこに1本ラインが入ったものとの3パターンです。お好みはどれですか?
DSC03603.jpg DSC03604.jpg

ゴブレットも新しく仲間入りです。お茶やジュースだけでなくお酒も美味しくゴクゴク呑んじゃいそうです。
カフェオレボウルやカフェオレカップは、飲み物だけでなく茶碗や小鉢としても使えるので重宝します。
DSC03606.jpg
DSC03609.jpg DSC03612.jpg

ポットや手のひらサイズのカップは、このままこのセットでお茶したくなるくらい可愛らしい組み合わせ。
DSC03613.jpg DSC03614.jpg

3連になった丸そぎが素敵な8寸皿は、何の料理を盛りつけようか楽しみな器です。
DSC03615.jpg DSC03616.jpg
林さんには、今週末にもさらに届けて頂く予定なのでお楽しみに。

またガラス作家の山口紀久恵さんと伊藤亜木さんの涼しげなガラスものもさらに種類が増えて店頭に並んでいます。
品切れしていた贈り物として選ぶ方も多い伊藤さんのワイングラスも入荷しています。
今回はこれからのシーズン日常に使いやすいサイズのグラスやぐい呑みも。
山口さんには、昔のヨーロッパの教会でキャンドルを灯していたアンティークのガラスのようなシルエットの小ぶりなグラスを作って頂きました。
スッキリとしているけど少しいびつなシルエット、そしてゆらゆらと揺れているような表面が何とも素敵です。
DSC03617.jpg DSC03624.jpg


同じものでもそれぞれ少しづつ雰囲気が違いますから、在庫の中からお好きなものを選んで頂きたいので、気になるものがある方は、お気軽に声をお掛け下さいね。

K

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する