上品なベルベットのワンピース。
写真ではわかりづらいですが、バスト下に切り替えがあり、さらにウエストもちゃんと絞られています。
広く開いた首元が、さらに女性らしさを強調してくれます。
オフホワイトのカラーにはたくさんのお花のレース×ラインストーンが。
首元の開きがネックレスが映えるキレイな開きなのですが、ラインストーンが施されているので、
あえてネックレスなしの綺麗な素肌で勝負もありかな…と。
DSC07751.jpg DSC07749.jpg DSC07752.jpg

トップが総スパンコールで、背中を大胆に露出した華やかなワンピース。
トップの雰囲気とは対照的に、スカートはやさしくふんわりと広がるシフォン。
それぞれ違った女性らしさが合わさっているような1枚です。
DSC07741.jpg DSC07745.jpg DSC07743.jpg

ボレロ付のロングドレス。
スカートは意外にボリュームがあって、地厚なサテン地が歩くたびになめらかに揺れる感じが上品です。
ボレロを脱ぐと、細いスパゲッティストラップなので大胆なトップですが、ロングスカートと好バランス。
DSC07759.jpg DSC07760.jpg DSC07761.jpg

どうしてもパーティードレスとなるとブラックが多いので、ほかの人と少し違った雰囲気を…という方に、ぜひベージュ。
ローウエストでの切り替え×ふんわり広がったボリュームのあるスカートのデザインは、やはりとっても華やかなラインですね。
これからの時期なら、ファーを羽織るのも良いですし、ヴィンテージの少しクリームがかったパールのアクセサリーとも好相性です。
DSC07753.jpg DSC07757.jpg DSC07755.jpg

どれも違ったデザインなのですが、女性らしさが引き立つようなものばかり。
何かと華やかなシーンが多くなってくる年末年始。
1950~60年代のとっておきのドレスを着て、素敵なLadyになりませんか?

K

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する