イベントまでこの記事がTOPです

DSC08368.jpg

kegoya 納屋展
2014.3.15(土)~3.19(水)  12:00~18:00
作家在廊予定日 15日(土)
at cafe la famille納屋


誰かが大切に使った記憶と ともに
しまわれた かごを
古い納屋で見つけたように


山形県小国町に住みながら、小国地方や飯豊地方の山から採れる素材を利用し、
土地の生活の中に残る"モノを編む"技術を学びながら作品を作っているkegoyaさん
材料となる胡桃の革やあけびのつるを、ほとんど彼女ご自身で山から採集されています。
その1本1本の個性を生かしたかごは、どれも表情が豊か。

つくりたてなのにどこか味のあるかご。
傷や風合いは山育ちの表情。
ざっくり感は手仕事の跡。

彼女がおっしゃる通り、この言葉がしっくりくる作品たち。
ずっと長く愛用出来るかごや小物達が納屋に並びます。


*最終日まで全作品展示となります。作品は終了後の受け渡しとなりますのでご了承下さい。

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する