お取扱いの靴下の種類が増えました。

左:リネン50%・シルク45%・ポリエステル4%・ポリウレタン1%を混紡糸でざっくり編み上げた太リブタイプ。
右:リネン65%・シルク30%・ナイロン4%・ポリウレタン1% 肌側にシルク、外側にリネンで編み上げたタイプ。
DSC09465.jpg
どちらも少し"くしゅっ"として履くと良い感じ。
また、サイズが22~24.5or25㎝なので、重ね履きの最後としても履いて頂けます。
DSC09470.jpg DSC09469.jpg

麻(リネン・ラミー)95%・ポリエステル4% 染色をしていないナチュラルなリネンラミーの混紡糸で編み上げたタイプ。
サイズは22~26㎝で、これからのシーズンさらっと心地よく履けます。
DSC09471.jpg DSC09472.jpg

シルク40%・コットン40%・ナイロン19%・ポリウレタン1% 肌側にシルク、外側にコットンで編み上げたタイプ。サイズは22~24.5㎝。
肌にシルクがあたるように、またナイロン・ポリウレタンは天然素材にサンドしてあって肌に触れないように編み上げてあります。
1枚で2枚履くのと同じ効果が得られるので、重ね履きが苦手な人や重ね履きが出来ないジャストサイズ靴の時におすすめ。
DSC09473.jpg DSC09474.jpg

ナイロン75%・シルク20%・ポリウレタン5% 内側をシルクで外側は化繊で編まれているタイプ。サイズ22~24㎝。
せっかくいつも冷え取りをしているのに、パンプスやバレーシューズを履いた時にも…という方に、おすすめ。
かかとに滑り止めがついているので脱げにくいです。
DSC09475.jpg DSC09476.jpg

定番のシルク100%5本指に加え、シルク100%先丸靴下も新しく入りました。
本格的に冷え取りをしているという方は3枚目として、
またうちのマダム知恵子の様に5本指が苦手な方には、1枚目としてもお使い頂けます。
とにかく、やはりシルク100%が肌にあたっているととても気持ち良く快適です。
DSC09477.jpg DSC09478.jpg

毒素を出して冷えを改善してくれるというシルクの靴下。
肌に直接あたると、かかとがツルツルになったり、蒸れを防いでくれるという効果もあります。
(実際私は冬でも「かかと角質除去なんちゃらかんちゃら~」がなくても、ツルツル柔らかでした!)
下半身の冷えは、全身の血液のめぐりを悪くし、免疫力を下げ体の機能を低下させます。
寒い時期の重ね履きの冷え取りだけでなく、
冷房などの冷えからも守ってくれるので、年中履くのがベストです。

5本指タイプが…というかそもそも靴下自体が苦手で、飛行機でも脱ぐ!ホテルに着いたらまず脱ぐ!!
この時期ビルケンを履く時は素足!!!な、うちの店長マダム知恵子が、
シルクを履き始めたら…「シルク気持ちええわぁ~」と、なんといつも靴下を履いているくらいです!!!

シルクは人の肌に近いタンパク質アミノ酸で出来ていて肌にとても優しく、なにより本当に気持ち良く快適。
今回ご紹介したものは、どれも口ゴムの締め付け感がないタイプなので、より心地よく履いて頂けます。

K

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する