*イベント終了までこの記事がトップです



無題



今回も1950年代のコートをメインに、トッパーやキャペレット、ケープにポンチョまで

”古き良き時代”の贅沢な羽織りものと、帽子やブーツの冬小物達を一堂にお披露目致します。



昔の人達が大切に着ていたのでしょう、ヴィンテージのコートは本当に状態が良いものが多いのです。

特に戦後豊かになったアメリカの1950年代のものは、生地、ボタン、裏地、デザインが美しいものが沢山あります。

今の大量生産のものでは中々見られない、巧みに入ったダーツやプリーツはとても女性らしいラインを描きます。

そして今回はハラコのピーコートや1900年代初頭のガラスボタンのケープなど、ユニークなアイテムもご用意しています。

勿論全てが一点ものですので、それぞれの着心地を是非確かめにいらしてください。

                                                     c






Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: ヴィンテージドレスのサイズについて

こんにちは。

generaLSTOREの奥澤と申します。
この度はお問合せありがとうございます。

ドレスに関しては、数は少ないですが大きめのサイズも何枚かございます。
コートやジャケットはケープやゆったりラインのものも多いので、
あまりサイズを気にせず着ていただけるかと思います。
やはり一度ご来店いただいてご試着いただけると一番良いかと思うのですが・・・

もしお探しのものが具体的におありでしたらサイズを測ってお写真なども送らせていただきますので
ご遠慮なくお知らせくださいね。

奥澤知恵子
generaLSTORE




> ヴィンテージドレスのサイズについての質問』
> 貴店で販売しているようなヴィンテージクローズの購入を希望しているものです。
> ぜひそちらへお伺いをしたいと考えているのですが、その前に1つ質問があります。
> 私は洋服のサイズが13号とかなり太めです。そのようなサイズの洋服はお取り扱いがあるのでしょうか?
> 突然のメッセージでこのような質問をして申し訳ありませんが、何卒よろしくお願い致します。

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する